MissionStatements 教育方針

  • English
  • 日本語

At New World International School, we believe that children can learn when they are loved and encouraged in a safe, warm and fun environment.Teachers treat each child as an individual with his or her individual personality and development style. Using a variety of teaching methods, we will be able to cater to all learning styles and respect the differences in your child.Children who respect themselves and have good self-esteem will enjoy learning, be proud of themselves and will learn to respect others.

Children achieve much of their early learning through play

The physical, intellectual, social and emotional development of a child is dependent upon activity. Therefore, an important part of the NWIS program is giving our students the opportunity to play. Our program follows this natural approach to learning and builds upon it. Through touching, manipulating, exploring and testing, children find out about the world around them. By interacting with other children and adults, they find out about themselves and their relationship to others. Through play, they learn how to solve problems and work cooperatively with others. Play (with purpose) will be the central element of NWIS curriculum.

Multiple Intelligences

The theory of multiple intelligences was developed in 1983 by Dr. Howard Gardner, professor of education at Harvard University. It suggests that the traditional notion of intelligence, based on I.Q. testing, is far too limited. Instead, Dr. Gardner proposes eight different intelligences to account for a broader range of human potential in children and adults. These intelligences are:

Multiple Intelligences/Eight Intelligences

By incorporating the MI theory into our curriculum, NWIS will provide each child with eight different potential pathways to learning. If our theme is Outer Space for example, we would explore the theme in a variety of ways: through reading, thinking logically, drawing, singing, dancing, group work, and exploring its connection with nature. Children who receive this approach to have a deeper, more well-rounded understanding.

Approach of Multiple Intelligences For example

Another major element at NWIS will be our biliteracy program

Just as young babies naturally learn the rhythm of their mother tongue, NWIS students will absorb English in the same way with our rich educational environment. They are offered the Jolly Learning program; fun and child centered approach to teaching literacy through synthetic phonics and the Handwriting Without Tears program; using fun, engaging, and developmentally appropriate instructional methods to enable children to master handwriting as an automatic and comfortable skill. Vocabulary practice will be part of the daily routine as well as focused short reviews of full sentence structures. This blend of fun, physical, high energy songs/chants and focused language review plus the constant English exposure throughout the day, will give your child the best foundation for learning a second language.

Return To Top

私たちは、子どもたちは安定した環境(安全であり、愛されている)の中でこそ自己を発揮でき、発達に必要な体験を得ていくと考えています。子どもたち一人一人を見つめ、理解し、それぞれの特性と発達の課題に応じた指導、環境設定をすることにより、知る楽しみ、できる喜びを感じて、学びたい意欲を持った子ども、自分で考え行動できる自立した子ども、他を認め、違うことを認められる子どもに育ってほしいと願っています。

遊びの中から子どもは学ぶ

子どもたちは触ったり、試したり、観察したり、探求したりする中から自分たちの世界を築いていきます。子どもを取り巻く環境にどれだけ学びの要素を自然に楽しく遊びの中に取り込んでいくかが重要になります。NWISは子どもの発達に応じた適切なプログラムを提供し心と体、社会性、知的発達を積極的に促していきます。

NWISバイリテラシープログラム

バイリンガルとは二つの言語で他者とコミュニケーションがとれる人、バイリテラシーとは二つの言語で学習することのできる人を指します。

NWISの子どもたちは毎日の幼稚園生活の中で母国語を学ぶのと同じように英語を習得していきます。自然な英語の世界の日々に加え、英語圏で使用されている教材を用いReading Skill, Writing Skill を楽しく確実に身につけます。第二言語として英語を習得する子どもたちには特別に開発されたバイリテラシープログラムが用いられます。ボキャブラリー強化、フルセンテンスで話す、正しい文法を使用する、読み書きの力をネイティブスピーカーの同年齢の子どもたちと同等の力を付けるなどを目的としたプログラムが遊びの中に取り込まれています。

言語教育は知性を育てる過程と切っても切り離せない関係にあります。人は言語を通じて知的な世界を獲得していくといっても過言ではありません。この知的な世界を形成していくためには、「聞くこと、読むこと、話すこと、書くこと」が自由にできなくてはならないのです。NWISのバイリテラシープログラムはMI理論(Multiple Intelligence) を用い子どもたちに言語の習得を促すために、言語だけでなく知識力と論理的思考力を伸ばし、自信を持った子どもに育ちます。バイリテラシーの子どもたちは一つの言語を話す子どもたち-に比べて思考的に上回る部分がある、物事を分析する力が優れている、異文化に対してポジティブな見解を持つなどが知られています。

子供達は卒業後には語学力のみならず、論理的思考、観察力、基本的学習能力を伸ばし、インターナショナルスクールに進学できる力を身に付けています。

MI理論(Multiple Intelligences)

マルチプルインテリジェンスとはバーバード教育大学院のハワード・ガードナー博士により発表された知能に関する理論です。先進国では意識の高い教師、保護者にとっては常識となっているようです。
インテリジェンスには8つの種類があり、人は複数のインテリジェンスを備えていてその人の個性になると考えられています。

MI理論(Multiple Intelligences)8つのインテリジェンス

NWISでは子どもたち一人ひとりがもっている違った才能に目を向け守り育む教育で、多様性の素晴らしさや大切さを学びます。NWISのMIシステムは子どもたちに教育を提供する際に、できるだけたくさんの方法、アプローチで子どもたちの多様なインテリジェンスに働きかけます。
例えば、宇宙について学ぶときには、宇宙の本を読み、宇宙の写真や模型を触り、宇宙の歌で太陽系の順番と名前を覚え、宇宙に関する工作をし、惑星の特徴を知り、宇宙食を食べ、ロケットの実験をし、宇宙空間を体で表現し、グループで話し合い、個々で理解していくのです。その結果、彼らなりの理解をさまざまな方法でアウトプットしていくのです。

作文を書く子、絵を描く子、体で表現する子、本を読みふける子、みんなに伝える子、博物館巡りをする子、金星の特徴の替え歌を作り歌う子など、自分のインテリジェンスを活かして体得するのです。

MI理論アプローチ例

バイリテラシーとは? What's Biliteracy?
Testimonials 卒園生、在園生の保護者の方から
Access アクセス
Blog ブログ
NWIS Facebook
Careers 採用情報
Documents ドキュメント

東京インターナショナル・プリスクール協会(TAIP)

東京インターナショナル・プリスクール
協会(TAIP)に加盟しております。

American College of Musicians / National Guild of Piano Teachers 米国ピアノ教師NPO ACM米国立鍵盤教育部所属

American College of Musicians / National Guild of Piano Teachers
米国ピアノ教師NPO ACM米国立鍵盤教育部所属